相手のことを考えて選ぶ

出産内祝いやそのお返しに悩む人も多いかと思います。最初のお祝いですから、相手の状況やもらって嬉しいものを考えて選びましょう!「子どももいないしほしいものなんてよく分からない……」という方は、口コミなどでママたちの意見も参考にしてみると良いですよ!

体験者の声を参考に!実際に贈って良かったお祝いの品

お米はもらって困る人はいない!

出産内祝いにお米を贈りました。年齢を考えなくて済むし、ネット注文&配達してくれるのでかなり楽でしたよ!

出産祝いにスタイを贈りました

私も子育て経験があるので、あって助かるスタイを贈りました。赤ちゃんはよだれの量もすごいのでたくさんあると嬉しい(笑)

おむつケーキをもらいました

おむつケーキは見た目も華やかで飾っていても目を引くので、もらった時のインパクトがすごかったです。おむつも消耗品なので地味に助かりました~!

内祝い

費用の相場をチェック

結婚して子供が生まれるということはたいへんめでたいことです。たくさんの知人友人からお祝いの品をもらうケースももちろん多いのではないでしょうか。日本の風習として、出産祝いをもらったら、それに対して出産内祝いという形でお礼をする形式がとられています。出産内祝いは、通常お祝いでもらった品の半額程度のお礼になるようにすることが一般的とされています。そのため、費用や相場はもらった品の内容によって河ってきます。一概にどれくらいの単価でお返しするという決まりはありませんが、一般的には家具や食器、洋菓子などが好まれるケースが多くなっています。出産内祝い商品の販売を専門に行なっている業者も最近はとても増えてきています。インターネットから申し込みができて、配送手配や決済まですべての手続きを完了することができる便利なツールになっています。

業者選定が重要

出産内祝いは、あまり極端な廉価品を渡すのも、逆に高価すぎる内祝い品を渡すのも礼儀にかけているとされる風習があります。そのため、ある程度の予算に応じたおすすめの商品を提示してくれる専門の出産内祝いグッズ販売業者のサービスを利用するべきです。業者の多くは、インターネットから通販の形式で商品を注文することができるようになっています。サイトでは、返礼金額に適合した商品を簡単に検索することができるようになっていて、とても便利です。どんな商品を出産内祝い品として利用したらよいかわからない方でも利用がしやすくなっています。多くの利用者が、インターネットの画像をチェックしながら商品選びを行なう手法を用いているので、商品のイメージを確認しながら注文ができて便利になっています。業者は結構たくさんあるので、おきにいりの商品がなかったら他の業者に相談してみると求めていた商品が見つかるかもしれません。

広告募集中